富士市のリフォームはワタケン

大型性能向上リフォーム

ワタケン

電話
無料相談

電話無料相談

0545-52-0685

無料相談
メール

「住宅省エネ2024キャンペーン」始まりました!!

「住宅省エネ2024キャンペーン」始まりました!!

大型補助金でリフォームチャンス到来

住宅の断熱性向上や高効率給湯器の買い替え・交換にかかる費用を一部補助する制度として注目を集めた「住宅省エネ2023キャンペーン」。2024年度も住宅省エネキャンペーンが引き続き実施されることになり、対応工事の受注・施工が始まりました。

対象工事:2023年11月2日~2024年12月31日
※上記期間内に対象リフォーム工事に着手、完了した案件。(予算上限に達した場合、早期終了いたします)

補助金の申請は3月末~4月頭になります。そこから2~3ヵ月程度で補助金の入金になります。

「住宅省エネ2024キャンペーン」は、2050年カーボンニュートラルの実現に向け、家庭部門の省エネを強力に推進するため、住宅の断熱性の向上や高効率給湯器の導入等の住宅省エネ化を支援する4つの補助事業の総称です。

1.子育てエコホーム支援事業

所有者等が、子育てエコホーム支援事業者と契約し対象となるリフォーム工事を行う場合、リフォーム箇所に応じた補助を行います。

補助額(上限)

工事内容と世帯属性の応じて、5万円~60万円(最大20万円~60万円/戸)

対象となる工事

1申請あたり合計5万円以上で補助対象

2.先進的窓リノベ2024事業

先進的な断熱性能の窓やドアに交換するリフォームに対して、高い補助額で重点的に支援を行います。

補助額(上限)

工事内容に応じて、5万円~200万円/戸

対象となる工事

合計補助金額が5万円以上である

3.給湯省エネ2024事業

特にCo2削減効果の高い高効率給湯器の設置に特化して重点的に支援を行います。

補助額(上限)

設置する給湯器に応じて、8万円~20万円/台(戸建:2台/戸、共同住宅:1台/戸)

対象となる機器

設置した対象機器の補助額に設置台数を乗じた金額が交付申請額になります。ただし、設置台数の上限は、戸建住宅はいずれか2台まで、共同住宅等はいずれか1台までです。

4.賃貸集合給湯省エネ2024事業

既存賃貸集合住宅向けに、賃貸オーナー等による高効率給湯器への取替に対して補助を行います。

補助額(上限)

追炊き機能なし5万円/台、追炊き機能あり7万円/台
(既存賃貸集合住宅:1台/戸)

対象となる機器

従来型給湯器(エコジョーズ・エコフィールではない機器)から、下記の給湯器への取替工事が対象となります。

申請手続き、補助金の受取りは「住宅省エネ2024支援事業者」が代行します。

「住宅省エネ2024支援事業者」とは、あなたが新築住宅の建築・購入、リフォーム工事の契約を締結する事業者で、あらかじめ本事業に参加登録した事業者(建築事業者、または販売事業者、工事施工者等)です。一般消費者は事業者から補助金の還元を受けることになります。

ワタケンは「住宅省エネ2024支援事業者」に登録していますので、申請手続きも行います。

補助金キャンペーンの詳細は下記より、確認できます。


次回は補助金キャンペーンのポイントを解説します。

お問い合わせ

お見積り依頼、ご相談やご質問等、お気軽に
お問い合わせください。
ワタケンが心を込めてご対応させていただきます。

お問い合わせフォームへ
TOP