お見積り・お支払い

お見積りは無料になります。現地調査・提案・見積もりまで無料で対応しております。ホームページ・お電話・FAXでお受けしております。お家のことなら、どのようなご相談でもお気軽にお問い合わせください。

特にありません。必須ではありませんが、家の平面図などが、あればご用意ください。

大丈夫です。建築当時の図面が無くても、弊社で現場調査をしながら、実測して図面を作成して見積もりいたします。
工事に必要な箇所だけを調査します。工事に関係の無い場所には入りません。ただ、一見関係ないように思える場所でも、配管や電気などの関係で入る可能性はあります。

もちろん大丈夫です。将来を見据えてのご計画も対応いたします。お家のことなら何でもご相談ください。

詳細を現場を確認し、数日で御見積書を提出いたします。また、内容によってはお時間をいただくこともございます。ご訪問時に見積もり期間の目安を案内いたします。

予算の目安を伝えていただいた方が、より的確なプランを提案できます。予算に合わせて、リフォームする範囲や方法を検討しますので、いくらぐらいなら可能かの目安だけでもお伝えいただけるとスムーズかと思います。見積もりを取ってみて、予算をオーバーした場合には、プランを見直すなどして、調整が可能です。

お問合せいただいた内容のフォローはいたしますが、過度な営業は一切いたしません。安心してご相談ください。

はい、リフォームローンの利用可能な銀行のご紹介が可能です。ご要望ございましたら、担当へお申し付けください。

工事期間が1ヵ月以内であれば、工事が完了し請求書提出後、1週間以内にご入金お願いいたします。1ヵ月を超えるような長期工事の場合は、着工時・中間時・完了時など、2~3回時期を分けてのお支払いをお願いしております。

基本的にはお振込みにてお願いしています。状況により、訪問による集金でも対応しております。また、ローンのお申込みによるお支払いも可能です。

基本的には、見積もりに必要な費用は記載してあります。 別途、追加工事などで費用が発生する場合は、都度事前に書面にて提出しお打ち合わせいたします。 ※無断で追加費用がかかるような工事をし、後から請求するようなことはありません。
時と場合によります。一般的に、建てた工務店の方が状況をよく把握していますが、一概に安いとは限りません。適正なご提案をいたしますので、弊社にお問合せください。※他の工務店・ハウスメーカーさんで建てた家のリフォームも良く相談を受けます。
基本的には、見積もりに必要な費用は記載してあります。 別途、追加工事などで費用が発生する場合は、その都度事前に書面にて提出しお打ち合わせいたします。 ※無断で追加費用がかかるような工事をし、後から請求するようなことはありません。
工事内容にもよりますが、できない場合もあります。介護保険の上限が20万円になります。それを超えると自己負担になります。

工事

もちろん可能です。しかしながら、住みながらの工事はストレスになることもありますので、工事の規模により、仮住まいをご提案することもあります。仮住まいをすることで、コストダウン、工期短縮が可能になります。
1年中対応いたしますが、外壁塗装であれば梅雨・台風シーズンは避けたりと工事内容により、ある程度時期をご検討いただくこともございます。
鍵をお預かりして、工事可能です。鍵用のBOXを利用して対応することもあります。

一度に工事を行うほうが費用的には割安ですが、どうしても都合がつかないときは、先々さらに工事を行うという前提で、最初の設計をします。そうすることで、やりなおしなど無駄な費用の発生を防ぐことが可能です。

工事中に音が出たり、乗用車以外の工事車両が通行したりしますので、着工前に担当が近隣挨拶をいたします。お客様は、近隣の挨拶に回らなくても大丈夫ですが、ご近所のお付き合いを考慮して、ご一緒に挨拶回りをすることもあります。また、挨拶をするお家については、こちらでピックアップし念のため確認をしていただいてから挨拶をします。

お気遣いいただきありがとうございます。お茶出しなどは不要です。

お客様のご都合に合わせて、工事日程を調整します。土曜、日曜、祝日と必要であれば、問題なく対応いたします。

ご安心ください。弊社のスタッフが動かします。

初回訪問は30~60分程度。職人を連れて詳細を確認する必要がある場合は、再度30~60分程度のお時間をいただきます。
大丈夫です。ちょっとした引っ越しのお手伝いもさせていただいております。
可能です。弊建てたばかりでもリフォームの対応いたします。弊社では、特に外構・エクステリアのご相談を良く受けます。
構造にもよります。木造在来であれば、比較的自由が効きます。ご相談ください。
LIXILリフォームショップ専用の保険に入っています。

「建設工事保険」(工事中):建設工事中の物件・資材の火災、盗難、自然災害などによる破損事故および建設工事中の設計・施工のミス、資材の欠陥(地盤沈下)等により工事中の物件に生じた損害を補書します。

「請負業者賠償責任保険」(工事中):工事中の事故により、通行者に怪我を負わせたり、駐車中の他人の車を破損した等、第三者に与えられた損害を補償します。(増改築工事などの際のお施主様の財物に対する法律上の賠償責任も対象です)。

「生産物賠償責任保険」(工事後):取り付けた階段の手すりがはずれて怪我を負った、施行ミスによる雨漏りで家具が破損した等、お引渡し後に施工等などが原因でお施主様や第三者に与えた法律上の損害を補償します。

など色々な状況に対応できるように各種保証しております。
施工箇所周辺の片付けをお願いいたします。重量物など、動かすのが大変な物はこちらで対応いたします。

キッチン

キッチンは様々な商品があり、一概には言えません。I型の手頃なタイプだと40万円程度から、L型やアイランド型で機能性、デザインに凝ったものだと100万円、200万円と上限がありません。別途、既存キッチンの撤去や新しいキッチンの取付費用もかかり、キッチン周りの内装仕上げ工事も必要な場合があります。キッチンの本体価格以外にも必要な金額もありますので、詳細な見積もりをします。
部分的な劣化・修繕であれば、その部分のみの交換可能です。キッチン全体の劣化として考えると、不十分かと思いますので、将来的にキッチン全体の交換を視野にいれてご計画するのをお勧めします。
内容にもよりますが、キッチン交換の場合は最短で3日になります。
はい、大丈夫です。ワタケンはLIXILリフォームショップとしても登録しておりますが、他メーカーの商品も問題なく扱えます。
各メーカーのショールームのご紹介、同行など様々な方法でお打ち合わせが可能です。費用はかかりませんので、お気軽にご相談ください。
キッチンを含めた間取りを考えることで、食事もできるダイニングキッチンや、リビングまで繋げて広々としたLDKとしてリフォームすることも可能です。

浴室

新規ユニットバスへの交換の場合は、基本的に一週間かかります。月曜日の解体からスタートし、土曜日に完成し、土曜日から入浴可能となります。

トイレ・洗面

便器・洗面など器具の取替は、1日。その日のうちに復旧いたします。床・壁など周辺部の補修がある場合は1~2日、お時間いただきます。
器具取替時のタイミングで断水します。事前に時間帯を打合せし、生活に支障がないように配慮し対応いたします。

外壁・塗装

屋根

窓・ドア

内装(床・壁紙など)

家具が無い状況の施工が望ましいです。重量のある家具などの移動は、弊社で対応いたしますのでご相談ください。

新築・増築・改築

状況によります。基本的には10㎡以内であれば確認申請の提出が不要。10㎡以上の場合は確認申請の提出が必要になるので、建築基準法に則った施工と対応をいたします。
状況・場所によります。建て替えが不可な状況(狭隘道路・現行法に適さない敷地)であれば、リフォームにて対応。どちらも可能な場合は、予算や目的に応じてご相談の上、提案いたします。

耐震

旧耐震基準(昭和56年5月31日以前の耐震基準)により建築された住宅を現行の耐震基準(昭和56年6月1日以降の耐震基準)に適合させる耐震改修を行った場合について、当該耐震改修に係る標準的な工事費用相当額(上限:250万円)の10%がその年分の所得税額から控除されます。 詳しくは下記をご覧ください。 https://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/house/content/001328362.pdf
耐震基準が違うため、昭和56年5月以前の建物については、一度診断を受けることをお勧めします
可能ですが、大規模になる場合は仮住まいをお勧めします。

外構・エクステリアについて