富士市 カーポート

【お客様の要望・現状の不満点】
1.車を乗り降りする際に濡れるのを防ぎたい
2.車のルーフラックに荷物を載せることがあるので、天井は高くしたい
3.車以外にも、ちょっとした荷物を置くのに屋根が欲しい。
4.人が濡れなければいいので、家側に屋根を寄せたい。車の先端側が濡れるのは問題ない

【工事内容】
車、乗降時に濡れたくないというのが一番の目的のため、2台幅のカーポートを横幅を敷地目一杯にしました。前後のサイズも大きめにして車後ろに荷物を置けるスペースも作りました。後ろに寄せれば車全体が入りますが、車先端側は濡れても構わない(人が濡れなければOK)ということでカーポート位置を相談しながら決めました。施工は2日。初日に職人2人で、位置だしをして、柱用の斫り工事から組立をしていきます。2日目は1人で細かい調整をしながら仕上げていきます。どうしても、斫り工事の際に大きな音が出てしまいます。自身の敷地内だけで済む工事の場合も、周辺住民の方に挨拶をさせていただいております。

【工期】
2日程度

【金額】
65万円程度

【取付製品】
取り付けたカーポートはYKKさんのスカイリードになります。
アルミ材色は建物のサッシ枠などと色を合わせ「ダークブロンズ」、パネルは「熱線遮断ポリカのかすみ調」を選びました。プライバシーを確保し、紫外線と熱量を低減させる材質になります。以前はアール型のカーポートが主流でしたが、最近はフラット型も増えてきています。スッキリしたデザインが好評で、特にこのスカイリードは、中桟をなくした新構造で、明るくオープンな屋根を生み出し、空まで視界が広がるような爽快感があります。

施工中写真

施工前後比較

車後方に屋根付きスペースを確保しました。