富士市 玄関ホール・台所床補修

【お客様の要望・現状の不満点】
1.玄関ホールの床、老朽化ときしみ音がする為直したい。
2.台所の床、いつも通る部分が「ぷかぷか」する為直したい。
3.台所の床下、床下高がない為後々もぐって施工できない為、白蟻駆除(部分施工)をしてほしい。

【工事内容】
玄関ホールは既存の床上に落ち着いた色合いのフローリングを施工しました。きしみ音は既存の板と板が競りあう音の為、その部分を補修し音を解消しました。台所はキッチン前一部分の床を一度剥ぎ取り、新設ベニヤに取替、仕上げ材は水に強いクッションフロア仕上げにしました。今回の工事にて白蟻駆除も行いましたが、後々白蟻点検が出来る様に床下点検口を設けました。

【ポイント】
築20年~30年のお宅に非常に多いお問合せ、床が『ぷかぷかする』この現象は合板床の寿命です。この場合は、一度悪い部分を取り除き、なおかつその時に白蟻点検も行い、問題なければ既存床上より床張りを施工、2重張りになる為安心です。

【工期】3日

【費用】25万円程度

玄関ホール 床補修前後

玄関ホール 前後比較

台所 床補修前後